不用品の回収方法

適切な方法で不用品を処分することは、
大切なマナーの一つです。

不用品には、以下の3つの回収方法があります。

  • 粗大ごみとして、住んでいる市区町村に回収を依頼する
  • 家電4品目なら、小売店などに回収を依頼する
  • リサイクル業者に不用品の買い取りを依頼する

不用品を放置してそのままではありませんか?
不用品の処分にお困りではないですか?
引越しや配送の際に発生・発見した不用品は、この機会に適切な方法で処分しておきましょう。

お住まいの市区町村に回収を依頼する場合

市区町村に回収を依頼する際は、お住まいの市区町村の手続き方法に従ってご依頼ください。手続き方法はそれぞれの市区町村で異なりますので、ホームページなどでご確認ください。なお、家電リサイクル法の該当家電である冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコンは、市区町村では回収できません。

小売店などに家電の回収を依頼する場合

家電リサイクル法の該当家電である冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコンは、小売店や家電リサイクルセンターに回収を依頼しましょう。家電を買い替えるタイミングで、新しく製品を購入する小売店に依頼することも可能です。

なお、リサイクルには、収集・運搬・リサイクル料金が必要です。収集・運搬料金は小売店により異なっております。リサイクル料金は以下の通りですが、メーカーによって異なる場合があります。また、消費税の増税に伴い、料金が変動している場合もございますので、あらかじめご了承ください。

冷蔵庫 4,830円
洗濯機 2,520円
テレビ 2,835円
エアコン 3,675円

リサイクル業者に買い取りを依頼する場合

リサイクル業者への買い取りは、製品のご利用年数が3年以内であれば可能です。3~6年以内の製品は、良品であれば買い取ってもらえます。申し訳ございませんが、リサイクル業者へのお問い合わせや手続きなどは、お客様ご自身でお調べください。

運送時の「荷物保険」

お客様へ安心も一緒にお届けするために、
荷物保険を完備しております。

赤帽単身引越しプロの「赤帽単身引越し便」、当日配達「即日配達便」、
赤帽ハンドキャリー便「緊急配達」の3種類の運送サービスには、
それぞれ荷物保険がついております。
大切なお客様の荷物に万が一のことがあった場合、
きちんと補償いたしますのでご安心ください。

申込みについて

免責金額1万円の通常保険は、自動的に無料で補償されるので申込み不要です。
免責0特約付き保険は申込みが必要であり、保険料として1,000円が発生します。

補償について

補償額
荷物の補償は、最高300万円(荷物賠償・免責金額1万円)となっております。
300万円を超える場合は、有料のスポット保険をご利用ください。
補償範囲
当社の責任に起因する荷物の損壊等および他人の器物損壊
当社が加入する荷物保険の範囲内
補償内容
荷物賠償の場合:衝突・火災・盗難・紛失・破損・曲がり損・へこみ損など

免責事項

  • 物の自然消耗、固有の欠陥または性質
  • 法令で定める荷物の重量・大きさまたは積載方法を制限違反したことによって生じた損害
  • 荷造りの不完全
  • 運送の遅延
  • 当社の責任によらないもの
  • 違約金・代車料・休業補償など(間接損害)
  • 損害賠償請求費用など

請求について

万が一、荷物に破損などが見つかった場合は、すぐに当社にご連絡ください。
その際は、損害賠償請求書類や写真の提出などをお願いいたします。