2015.03.28

赤帽引越し料金の改定

赤帽運賃料金は、平成2年6月に運賃改定をして以来、今日まで25年間にわたって、運賃料金を据え置いてまいりました。

この間、平成2年当時とは国内企業の生産拠点の海外移転による産業の空洞化、少子高齢化による人手不足など経済環境、社会状況が激変しました。

一時的な原油安の状況とはいえ、長期的な視点をみると、原油の高止まりが予想されます。

また、高速道路の割引の終了、円安によるコストアップ、国策によるデフレからインフレへの転換、大手運送会社が運賃改定をする中で、個人事業主の赤帽としての事業環境、経済的防衛が非常に厳しい状況下に置かれ、四半世紀に及ぶ現行運賃料金の据え置きは限界に至りました。

 このたびやむを得ず、25年ぶりの実質的な運賃改定を来る4月1日から実施することになりました。

 つきましては、赤帽単身引越しプロは今後とも、より一層の配送品質の向上とサービスの向上に努め、荷主皆様にご満足いただけるよう努力する所存でありますので、何とぞ諸事情をご賢察のうえ、ご了承賜りますよう、伏してお願い申し上げると同時に、これまでと同様に変わらぬご愛顧をいただきますようお願い申し上げます。