首都圏を中心に対応!対象エリアはこちら

赤帽で横浜市青葉区から単身引越し・配送

赤帽のトラック

横浜市青葉区から赤帽の単身引越し

便利
一人暮らしや単身赴任の方、急に引越しが決まった方、介護施設やグループホームへの入居や退去、トランクルームへの搬入出にも赤帽はとても便利です。
実績
横浜市青葉区内の学生さんの引っ越し、社員寮やシェアハウスからの実績も多数ございます。
安心
衝突被害軽減ブレーキを搭載した赤帽車で北は東北、南は九州までの長距離の引越しや、区内での近距離引越しも、安心安全に即日にお届けします。

横浜市青葉区から赤帽で配送

  • 小型冷蔵庫、縦型洗濯機、分解されているベッドなど単品の家電家具。未梱包のパソコンや精密機器、催事での搬入搬出のお荷物、至急届けたい商品、定期配送などは赤帽単身引越しプロの配送サービスをご利用下さい。

赤帽車の紹介

赤帽単身引越しプロが使用している赤帽専用特装車は、奥行き・幅・高さが十分に確保されていますので、生活に必要なほとんどのものを搭載することが可能です!
赤帽車の詳細や積載可能なお荷物については、以下の表をご参照ください。
お客様の荷物を運搬する際は、常に安心・安全な運転を心掛けています!

赤帽専用特装車

奥行き 200cm
140cm
高さ 120~165cm
容量 約4m3

赤帽車の最大積載量は350kgです。

積載可能な荷物の例

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • シングルベッド
  • 小型テレビ
  • オーディオ
  • 掃除機
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • こたつ
  • ふとん
  • 衣装ケース
  • 自転車
ダンボールのみの場合だと…
ダンボール大(510mm×400mm×400mm):33箱分積載可能
ダンボール中(450mm×330mm×330mm):64箱分積載可能
ダンボール小(360mm×300mm×250mm):100箱分積載可能

青葉区の引越し・配送でこんなお悩みありませんか?

誰もが人生で一度は経験することになる引越し。
しかし、それがいつも準備万端の時とは限りません。
時には、以下のような困った状況でのお引越しや、配送をお願いしたい時もあるのではないでしょうか。

  • どうしても今日中に届けたい荷物がある
  • 荷物が少量なため、大手引越し業者に頼むのは勿体ないと感じている
  • 荷物は少ないが、大きな家電があるので業者に頼みたい
  • 引越し代の工面が間に合わず、とにかく安く引越したい

これらのお悩みがある方は、ぜひ「赤帽単身引越しプロ」にお任せください。
赤帽単身引越しプロなら、不安点も全部解決した上で手続きを進めるので安心です。

また、お荷物の状況によってはお客様も一緒にトラックで移動することもできるので、移動費もおさえることが可能です。

青葉区の対応エリア

青葉台、あかね台、あざみ野、あざみ野南、市ヶ尾町、美しが丘、美しが丘西、梅が丘、荏子田、荏田北、荏田町、荏田西、榎が丘、大場町、恩田町、柿の木台、桂台、上谷本町、鴨志田町、鉄町、黒須田、桜台、さつきが丘、寺家町、下谷本町、しらとり台、新石川、すすき野、すみよし台、たちばな台、田奈町、千草台、つつじが丘、奈良、奈良町、成合町、藤が丘、松風台、みすずが丘、みたけ台、緑山、もえぎ野、元石川町、もみの木台、若草台

赤帽とは?そんな赤帽の利用料金

赤帽とはどのような組織なのかご存知でしょうか?
赤帽は1975年5月に我が国で初めて軽貨物自動車による軽運送業として誕生しました。1978年5月に全国組織の協同組合連合会として現在の国土交通省である運輸省から認可を受け発展してまいりました。現在、首都圏のもとで3000台の赤帽車が活躍しています。
赤帽は個人事業主で構成された組織で、それぞれ所有するトラックがあり、赤帽⚫︎⚫︎運送や赤帽⚫︎⚫︎カーゴ等個々の屋号が付いています。
大手運送会社などと違うところは、赤帽はお客様のお荷物のみのチャーターですので安心安全にお届け出来ます。

青葉区からの引越し料金

13,750円〜(平日の閑散期)

※上記料金に加算される条件

  • 土日祝日や繁忙期
  • 移動先までの有料道路代
  • 搬入または搬出に階段作業がある
  • 建物横にトラックが停められない
  • 小型冷蔵庫やベッドなど、1人では運べない荷物がある

※ 引越し料金は荷物の量、移動距離、作業時間等に基づき明確なご料金を算出します。

お引越し・配送のお問い合わせ先

引っ越しに関しては、下記のフォームよりご依頼・お問合せください。
単身の引越し料金 は荷物量、移動距離、作業時間に基づき算出します。
東北、上信越、中部地方などへの長距離引越、県内の引っ越し、青葉区内の引越し、急に決まった引っ越しなど、安心で信頼の「赤帽単身引越しプロ」でお安く提供します。

赤帽単身引越しプロは横浜市青葉区から配送も承ります。
小型冷蔵庫・縦型洗濯機・分解されているベッド(シングル〜ダブル)などの家電家具、未梱包のパソコン、催事の搬入搬出
絵画などの作品。 その他、仙台・新潟・愛知・長野・大阪などへ最速に届けたいお荷物。
そんな方に便利な当日配達「赤帽即日配達便」も赤帽単身引越しプロへお任せ下さい。

・お電話でのお問い合わせも承っております。

090-9142-6995

 【電話受付時間】8:00〜22:00 不定休
 【配送可能時間】7:00〜17:00 不定休
    前日の搬出は、19:00まで

注1)
 単身引越し、配送のお申込み・お見積もりは、ご希望日時の前日19時が締め切りとなります。

 ご予約が埋まっている場合は、さらに早くなりますので、ご了承ください。

注2)

  • 3ドア以上ある冷蔵庫・ドラムの洗濯機
  • キング・クイーンサイズのベッド
  • 3面以上ガラスがある飾り棚
  • 大型のアンティーク家具
  • 大型マッサージチェアー・金庫
  • 50インチ以上のテレビ・バイク
  • 長さが205cm以上あるお荷物

 上記のお荷物は取り扱い出来ません。

横浜市青葉区の便利情報

横浜市青葉区ってどんなところ?

横浜市青葉区は横浜市では北西部に位置しており、西は東京都町田市、同じ横浜市では東武が都筑区、南部が緑区、北は川崎市の宮前区、麻生区と接しています。
青葉区は人口も港北区に次いで多く、そして面積も35.06平方キロメートルと横浜市内では戸塚区に次いで2番目の広さです。
さらに「丘の横浜」と呼ばれているくらい丘陵が多く、区の中央部を鶴見川が流れており、川の流れに沿って田園風景が広がる緑豊かであることが特徴です。
交通網は青葉区の中心となるたまプラーザ駅、青葉台駅、あざみ野駅や江田駅、市が尾駅、藤が丘駅、田奈駅も通る東急田園都市線、恩田駅やこどもの国へ行けるこどもの国線があります。
さらにあざみ野駅から横浜市内へと行ける横浜市営地下鉄ブルーラインも通っているので東京都心や横浜市内へとは非常にアクセスしやすい立地となっています。

横浜市青葉区の見どころ

オススメ1.こどもの国

最寄駅は東急こどもの国線から行くことができるこどもの国駅で、徒歩3分の立地にあるのがこどもの国です。
こどもの国は多摩丘陵の雑木林を生かしながら作られた約100haの広大な自然な遊び場や、湖やせせらぎといった自然を生かした水場があり、遊ぶことができます。
サッカー場、運動会用のグラウンド、飯ごう炊事やバーベキューも楽しむことができ、大きな日よけの屋根がついた屋外プール、スケート場があったり、遠足や写生会、自然観察、運動会、オリエンテーリング、ウォークラリー、ハイキング、ジョギング、マラソンなど、四季を通じて楽しむことができるので、家族連れから学校、会社、グループなど多くの人に利用されています。
牧場では、牛や羊にえさをあげたり、ウサギやモルモットにさわって遊べ、ポニー乗馬(2歳~小学生)の体験ができたり、乳搾り体験やバター作り教室が行われます。
公式サイトはこちら

オススメ2.寺家ふるさと村

寺家ふるさと村は最寄が2つあり、青葉台駅、市が尾駅からバスで「鴨志田団地」行き終点下車徒歩7分にある「横浜ふるさと村」のひとつです。
昔ながらののどかな田園風景が色濃く残っており、地元の伝統工芸や広大な水田や雑木林などの自然に触れ合える村となっています。
寺家ふるさと村には総合案内を行う「四季の家」、寺家ふるさと村体験農業振興組合員による、なし園・体験温室やゴルフのショートコース・テニスコート等の施設があり、多くの日が訪れます。
当日先着制で寺家ふるさと村ガイドツアーもあり、季節折々の教室や観察会などがあり、季節によっては数少ないホタルを見られる地域でもあるので、家族連れにも人気を呼んでいます。
公式サイトはこちら

オススメ3.たまプラーザ

たまプラーザは東急田園都市線で訪れることができる、青葉区の街の一つです。
駅を出るとまず駅に直結している複合商業施設、たまプラーザテラスがあります。
その中には東急百貨店たまプラーザ店も含まれており、さまざまなターゲットとした150弱の店舗を楽しむことができます。
さらにたまプラーザ駅の北口方面には路地に入った隠れ家的なレストランが点在しているので、散歩をして疲れたときに気軽に料理を楽しめるといった一面もあります。
そして鷺沼方面へと足を進めて行くと、見事な桜並木があり、春になると桜のトンネルをくぐりながら堪能するといった、さまざまな楽しみ方ができます。

横浜市青葉区へ引越しを行った方の届出先情報

引越しをする際には、色々な手続きが必要になります。
手続きの内容も様々ですが、その届出先も様々なので、何処で何をすべきか分からなくなってしまったりするものです。
横浜市青葉区へ引越をした際や、横浜市青葉区から引っ越す際に書類の届出先の一覧をまとめましたのでご活用ください。

横浜市青葉区に引越し届け出(受付窓口一覧)
青葉区役所(戸籍課登録担当(2階21番))
〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町31番地4
TEL:045-978-2233
東急田園都市線「市が尾駅」下車徒歩8分

横浜市青葉区の区役所
上項目に記載

横浜市青葉区の引越し関連リンク